毒親育ちが人生終了する理由と解毒方法

人生終了。詰んだ。と言う毒親育ちさん、あきらめるのはまだ早いですよ。

毒親のせいで、人生が詰んだ。終了した。という方。いったいどうしてそうなるのか?という理由と、その解毒法、対処法を対話形式でお話しします。

人間関係が下手で人生詰んだのはなぜ?

毒親育ちさんが人生に悩み、人生詰んだ
人生詰んでしまった毒親育ちさん
毒親育ちさん
毒親育ちさん

毒親育ち歴30年です。人生詰みました。
何度転職しても、何度彼氏が変わっても
いい関係が作れず、つまづいてしまいます。
やけっぱちになって、でもどうしようもなくて
結局周りの人には愚痴ってばかりで。
でも毒親育ちの悩みだからか、だんだんと誰も聞いてくれなくなりました。
人間関係ってどうしたらいいのかよくわからないです。
今本当に孤独を感じています。

とある普通の親育ちさん
とある普通の親育ちさん

毒親育ちさん!
いつも人間関係で悩んでますよね。
恋愛や友人関係の崩壊だけでなく、転職する羽目になったり、
その影響で貧乏になったり。
そこまで人間関係が破綻し続けている人生。
あなた自身に問題があるのでは?

毒親育ちさん
毒親育ちさん

う、きついこと言わないでください。
私だって、試行錯誤して人間関係を頑張っているんですから。
普通の親育ちさんはいいですよね。
人とどうやってよい関係を作っていったらいいのか、
自然と身についているわけですから。
いい親の元に生まれてよかったですね。本当にうらやましいです。

とある普通の親育ちさん
とある普通の親育ちさん

いいえ、別にいい親でもないですよ。
普通です。
でもね、もうこの辺で親や状況のせいにしないで、
大人なんだから、自分の責任でやってみては?

毒親育ちさん
毒親育ちさん

はあ・・・。
わたしは小さい頃からずっと親に
自信などとうてい持てないような育てられ方をされてきたんです!
親の、幼少期の対応が自己肯定感に大きく影響してくるって、
色んな心理学者も、それが生きづらさの原因だと認めてくれています。
アドラーだってそう言ってますよ!
人に何か言うなら勉強してくださいよ!ったく!

とある普通の親育ちさん
とある普通の親育ちさん

ああ、そうでしたね。
がんばってください。

毒親育ちさん
毒親育ちさん

がんばれと言われましても、
今ですらこんなに人のことを考えて行動しているのに、
ぜんぜんちっとも上手くいかないから、
ここから、これ以上何をしたらいいんだろう?って
自分の人生詰みました。お手上げです。
もう、疲れました。

元毒親育ちで今はカウンセラー平山
元毒親育ちで今はカウンセラー平山

そうですね、無理もないですよ。
私も毒親育ちですから、わかります。
何か繰り返している人間関係の悪影響の原因
となる行動パターンがあるかもしれませんね。

毒親育ちさん
毒親育ちさん

はい。一人で悩んで、頑張っていますが、
人間関係は変わりません。
お手本になる親が良い人間関係とは全く真逆のことをやってたり、
真逆のことを強制的にやらされてきたから
でしょうか?
まず、自分に自信も信頼もないですし。

元毒親育ちで今はカウンセラー平山
元毒親育ちで今はカウンセラー平山

それもあるかもしれません。
モデルになる一番身近な大人=親 が、人間関係破綻していたなら、幼少期に構築される価値観や習慣を自然に自分のものとして覚えられていないわけですものね。

毒親育ちさん
毒親育ちさん

ですよね、わたしのせいじゃないですよね!
て、聞いてくれてる?普通の親育ちさ~ん!

とある普通の親育ちさん
とある普通の親育ちさん

はい。聞いてますよ。
毒親育ちさんのせいじゃないです。それはわかりました。
でもさ、ずうっと、親や状況や環境のせいしていても、その場所に居続けるだけですよね。だから人生詰むだけなんですよ。
普通の人間関係を築けるようになるところまで、普通に人といい感じで関われる所まで、
そこからどうやって登って来る計画です?

毒親育ちさん
毒親育ちさん

(え?上から目線で言われてる・・・。)
それですよね・・・。考え方を変えなくてはどうにもならないんですよね。知ってる!
悔しいけど、それは当たっています。
私だって、飲んで愚痴ってスッキリして、で、またすぐに不満がたまって、飲んで・・・の悪循環パターンから抜け出したいと思っているんです。

人生終了の意味は? 毒親育ちはこのままだと最悪どうなってしまうの?

毒親育ちさん
毒親育ちさん

私、毒親育ちは最悪の場合、人生がいったいどうなってしまうんでしょうか?

元毒親育ちで今はカウンセラー平山
元毒親育ちで今はカウンセラー平山

最終的に陥ってしまういくつかのパターンをご紹介します。

人生は消化試合だという気持ちになり、せっかくの人生がやっつけ仕事になってしまう

元毒親育ちで今はカウンセラー平山
元毒親育ちで今はカウンセラー平山

毒親に育てれられたということは、「無邪気で居られた子ども時代」がなかったことを意味します。これ、大問題なんです。

子ども時代に本来なら、何も気にせず、本能のまま、無邪気に何にでも興味を持つことができます。これは、世の中は興味が持てる対象で、それがあると当然、前向きに生きる土台となります。

そして、子どもは不快なことには泣いたり怒ったりしますが、毒親じゃない親なら、ちゃんと対応してくれるので、信頼関係というものこの時にも学べます。

こうやって、普通は子ども時代に、
ここはワクワクした楽しい世界で、人は信頼できるし、自分は助けてもらえる存在だ、と、肯定的に生きれる土台が出来上がっていくんですね。

ですが、それがないのが毒親の子育てですので、当然、毒親育ちさんは「生きていて何が楽しいのか?」「めんどくさいことだらけではないか」という気持ちになります。

子どもの頃に自己肯定感や世の中と良い関係で繋がっている感覚というものを持たせてもらえなかったからです。

ですので、面白くない人生というものを、無気力な状態で続けていくという状態になりがちなのです。

毒親育ちさん
毒親育ちさん

ですよね。わかります。わかります。
「めんどくさい」が口癖の私。ワクワクやときめきとは無縁の毎日で嫌になります。

自分の人生を諦めてしまい、親の道具となり、親の人生を歩んでいく

元毒親育ちで今はカウンセラー平山
元毒親育ちで今はカウンセラー平山

親に心をコントロールされている人は一番注意が必要です。

親からの直接的な指示だけでなく、自分から「親はどうしてほしいのかな?」という基準で考え判断し実行するという、自分で「親のコントロール下にいるのが正解だ」と、そういう状態を自ら進んでやってしまいがちだからです。

毒親の機嫌を取れている状態に安心感を覚えてしまい、同じ毎日を続けると、自分が何がやりたかったのかが、もう、ちっともかわからなくなります。

わからなくなるどころか、「今世はこれでいいや。もう、どうしようもないんだ。私の人生は親のためにあるんだ」と、あきらめてしまい、

自分の人生を諦めて、親の都合のいい道具として生きることになります。

これは自分の人生を歩いていると言えるでしょうか?

いいえ、言えません。「親の人生を歩いている」のです。

無気力をこじらせ、セルフネグレスト自己放置な状態に

無気力が行き過ぎてしまうと、体が動かなくなってきます。

私たちは元気な時は、意識していなくても自分で自分のお世話をしていますね。

朝起きて、トイレをすませ、顔を洗い歯を磨き、用意したご飯を食べて、身支度をして、生活が回るようなこと、掃除や買い物やゴミ出し、等々、数え切れないことをこなしています。

(お仕事や育児どころか)これすら出来なくなるのです。

脳と体の問題です。

当然 汚部屋になり、どんどん生活しにくくなるという悪循環になってしまいます。

セルフネグレスト、自己虐待・自己放置という状態です。

物理的にも「人生終了」させてしまう

これこそ最悪の結果でしょう。

毒親の元に生まれたばかりに、自分で人生を本当の意味で終了させてしまう・・・・。
お気持ち的には理解できますが、あってはならないことです。

悪いのはあなたではないのですから、自分で人生を終わらせる必要はありませんよ。

私たち毒親育ちはこうなる前に、そのずっと手前、手前で 自分を助けないといけません。

人生詰んだ毒親育ちさんが人生終了させる前にするべき解毒方法とは?

毒親育ちさん
毒親育ちさん

毒親育ち克服経験者の平山さんはいったいどうやって、自分を
「普通の親育ちさん」や「良い親育ちさん」と同じレベルまで持っていったのですか?

元毒親育ちで今はカウンセラー平山
元毒親育ちで今はカウンセラー平山

それでは私が解毒するためにやってきたことなどを理由とともに説明しますね。

人生をこのままでは終わらせないと自分で決める

元毒親育ちで今はカウンセラー平山
元毒親育ちで今はカウンセラー平山

私も人生が詰んでいました。毎日がめちゃくちゃでしたよ。もともとは。
でも、そこから立ち上がれたのは、
毒親育ちという概念に出会い、自分もそうだと受け入れ、
「このまま毒親育ち人生で終わるなんて、いいはずない。嫌だ!」
「絶対になんとかしてやる」
「生き方をとことん研究してやる!」と、
自分で決めたから
なんです

毒親育ちさん
毒親育ちさん

「決めたから」ですか!

元毒親育ちで今はカウンセラー平山
元毒親育ちで今はカウンセラー平山

そうです。「決めたから」です。
簡単に思うかもしれませんが、
決めるということはもっとも重要でとても大きなことなんですよ。
基礎的なものを幼少期から親にもらえていない毒親育ち(の私)が
自分で人生を背負うと決意したということですから。
今まで毒親にいろいろと求めていたこと、
それを親に求めるのをやめ、自分に求めると決めた
とも言えます

毒親育ちさん
毒親育ちさん

確かにそれはよさそうです!
でも私は毒親育ち克服したいと思ってはいても、なぜか
決意がゆらぐことがあります。
このままの方がしっくりくるというか、
「ダメな私にはこんなダメダメ生活がお似合いだ」
と思ってしまいます
ダメダメ人生が好きなわけじゃないのに。
自分でも謎理論だとは思っていますが。

学習性無力感を取り去ることが大事

元毒親育ちで今はカウンセラー平山
元毒親育ちで今はカウンセラー平山

いいえ。そう思うのも無理もないんです。
毒親のもとで、子ども時代、自信を持てないように育てられるとそうなりやすいですね。
親に甘えたくても甘えさせてもらえないどころか、身体的な暴力、言葉の暴力、冷たい態度や無視などで返ってきます。これは人格形成に大きく作用すると言われています。
そういう経験から「自分は幸せになれるわけがない」とか「幸せな人生は私らしくない」とか、(学習して)思ってしまう。
このような状態をを学習性無力感といいます。バイアスの一つです。

毒親育ちさん
毒親育ちさん

学習性無力感というバイアスがかかってるんですね。
こんなのいらない。ササっと取れたらいいのに。

自分に対して変化を許し、解毒させる

元毒親育ちで今はカウンセラー平山
元毒親育ちで今はカウンセラー平山

そう思いますよね。
でも、「なんとかしていくぞ!」って
決めたのならそこから解毒作業、毒親育ち克服作業をスタートできます
よ。
自分に対して「変化すること」を許せるんです
だからくじけることなくよい人間関係を再構築できます。
どんなメソッドやイメージワークに対しても
モチベーションが付いてきますから、どんどん良い生き方を習慣化できます。
毒親から植え付けられた生きにくい歪んだ価値観やバイアスも取れていきますよ。

毒親育ちさん
毒親育ちさん

なるほど!
決めたなら、決心出来たなら毒親育ちでも
ちゃんと道が開ける
ということがわかりました!

人生のコントロール権を毒親から自分に取り返す

元毒親育ちで今はカウンセラー平山
元毒親育ちで今はカウンセラー平山

毒親育ち克服の目的地、ゴールは
毒親育ちさんが毒親に身体の面でも気持ちの面でもコントロールされず、自分の人生を自分のコントロール下で謳歌できる状態です。
毒親にコントロールされていると感じるのであれば、自分の人生を自分軸で歩めていない可能性が高いんです。それを変えていきましょう。

毒親育ちさん
毒親育ちさん

これ以上、毒親に人生をコントロールされたくないです。
せめてここからは、今からは、ちゃんと自分軸で生きていきたいです!!

元毒親育ちで今はカウンセラー平山
元毒親育ちで今はカウンセラー平山

そうですね!
一度きりの人生です。自分の手の中にちゃんと取り戻しましょう!
「絶対に解毒するぞ!」「毒親に気持ちを振り回されないぞ!」
「毒親育ち克服するぞ!」等、思えたのであれば
毒親育ちカウンセリング
解毒作業、毒親育ち克服作業をしてみてはいかがでしょうか?
お試しは下のフォームからどうぞ↓

30分お試しカウンセリング(オンラインZOOM)のお申込みはこちら

オンラインお試しカウンセリングのお申込み・質問等はこちらからどうぞ


    タイトルとURLをコピーしました